今日中にも発行できるセゾン系のパルコカード

パルコカード

パルコカードは即日発行できることで有名なセゾン系のクレジットカードです。

 

パルコでの割引特典も豊富で、

  • 初年度から1年間はパルコで5%オフ
  • 年間10万円で翌年度も1年間5%オフ

になります。

 

パルコカード

 

また、パルコでは3万円未満ならサインレスでショッピングできます。
メルマガでお得な情報を受け取ることもできますので、パルコユーザーは絶対に持っておいた方が良いカードです。

 

即日発行について

パルコカードはセゾン系なので、パルコ内にあるセゾンカウンターで即日発行することができます!

 

とは言っても、いきなりパルコに行くのではなく、お申し込みはネットから行った方が審査待ちをしなくて済みます。

即日発行できるクレジットカードについてはこちらから!

 

デパート系でよく比較される

  • エポスカード
  • パルコカード
  • ルミネカード

の3枚の「即日発行」「年会費」「ETCカード」については下記ページで徹底比較しました。

エポス、パルコ、ルミネカードの3枚を徹底比較

 

発行から1年間パルコでのお買い物が5%オフ

パルコカードは「PARCO」という名前が付いているカードだけあって、パルコでのショッピングがお得になるカードなのです。

 

その特徴としては、まず「入会から最初の1年間」は、パルコでのショッピングが5%オフになるのです。
※一部、除外される店舗および商品あり、およびキャッシング機能も除外

 

例えば、1万円のショッピングをした場合、500円の割引を受けることができるのです。
1ヶ月に1万円のショッピングであれば、年間で12万円なので割引総額は6000円にもなります。

 

パルコでお買い物をする機会が多い人ほど、その恩恵は大きくなりますよ!

 

パルコのショッピングで何か高額なものを狙っている方は、必ず購入前のタイミングで入会しておきましょう!

 

また即日発行なので、急に買いたい物を見つけてしまった場合でも、その日のうちにパルコでカードを受け取ることができるので、すぐに5%オフで購入できるのも便利です。

 

プレメンバーズ、クラスSメンバーズについて

パルコカードの入会特典である「年間のショッピング5%オフ」については、1年間という時間制限が設けられています。

 

なので、通常は入会してから1年後以降は、通常価格でショッピングをしなければなりません。

 

しかし、パルコカードには入会してから1年後以降にもお得なショッピングを楽しむことができる特典が用意されているのです。

 

それは「プレメンバーズ」および「クラスSメンバーズ」というシステムです。

 

利用できる条件は、まず、毎年3月1日から起算して、パルコでのショッピングでパルコカードを利用します。
その金額が1年間、合算され続けます。

 

そして、年間でのご利用金額が10万円を超えると、翌々月から「プレメンバーズ」になることができます。

 

プレメンバーズになると、その時からパルコでのショッピングを5%オフで利用することができるのです。

 

プレメンバーズは、次の4月末日までその割引が有効になります。
そして、プレメンバーズになった次の5月から1年間、「クラスSメンバーズ」になります。

 

クラスSメンバーズになると、1年間パルコでのショッピングが5%オフになるのです。

 

クラスSメンバーズは、5%割引の特典以外にも恩恵が有ります。
年に数回開催される優待期間中は、パルコでのお引き落とし時に10%オフとなります。

 

さらに、割引の他にも全国のパルコでクラスSメンバーズ専用のさまざまな特典が用意されています。

 

入会特典の5%オフとプレメンバーズによる割引の重複はありませんが、うまくショッピングを重ねることで半永久的にパルコでのショッピングで5%オフを利用し続けることが可能になります。
パルコでのショッピングを頻繁に利用する人ほど、そのシステムを利用しやすくなり、長い間その恩恵を受け続けることができるのです。

 

ファッションアイテムはそれなりに高額なものも多く、年間で10万円という目標は決して難しいものではないと思われます。

 

5%オフという決して安くない割引の恩恵を受け続けられることを考えると、パルコでのショッピングを満喫する人にとって必須のカードであると言えます。

 

海外・国内旅行の傷害保険については要注意

クレジットカードにはつきものの「海外旅行傷害保険」は、不安の多い海外でのいざというときのアクシデントに対して補償が用意されているので、安心して旅行を満喫することができます。

 

しかし、クレジトカード全てに海外旅行傷害保険が付帯されているわけではありません。

 

では、パルコカードの場合はどうなのかというと、少しややこしいのです。
というのも、パルコカードは申し込みの際に「カードブランド」を選択できるのですが、これが

  1. VISA
  2. MasterCard
  3. JCB
  4. アメリカン・エキスプレス(ノーマル)
  5. アメリカン・エキスプレス(海外旅行傷害保険付帯)

の5種類から選択することができます。

 

パルコカードの国際ブランド

 

「あれ?アメリカン・エキスプレスが2つある」と思われたかもしれませんが、実は間違っていないのです。
パルコカードには2種類のアメリカン・エキスプレスが用意されており、海外旅行傷害保険が付帯されているのは、2種類のアメリカン・エキスプレスのうちの1枚だけなのです。

 

2種類のアメリカン・エキスプレスの違い

では、2種類のアメリカン・エキスプレスにどういった違いがあるのかというと、海外旅行傷害保険が付帯されている方は年会費が3000円かかります。

 

もう一方のカードは、他の3種類のカードブランドと同様に年会費が不要となっています。

 

つまり、パルコカードには、

  • 年会費無料の4種類のカード
  • 年会費がかかるアメリカン・エキスプレス

の計5種類があるということになります。

 

年会費の必要なアメリカン・エキスプレスの場合、最高で3000万円の補償を受けることができる海外旅行傷害保険が付帯されています。

 

それだけではなく、

  • 最大で3000万円の補償を受けることのできる「国内旅行傷害保険」
  • 最高で100万円の補償を受けることができる「ショッピング補償」

が付帯しています。

 

ネットでの申し込みに際しては、最初の部分でカードブランドを選択するラジオボタンが設定されています。

 

アメリカン・エキスプレスは2種類表示されているので、アメリカン・エキスプレスを申し込む場合には海外旅行傷害保険が自動付帯されている方かそうでない方かを間違えないようにしましょう。

 

なお、「どちらにしようか?」と迷っている場合には、パルコカードを「何の目的で作りたいのか?」で選ぶと良いでしょう。

 

パルコカードをメインカードにする場合、海外旅行傷害保険が付帯していると便利です。
サブカードとして作る場合、もしくは絶対に海外旅行はしない、あるいは別の何かで既に海外旅行傷害保険を利用できる場合には、年会費がもったいないので年会費無料のアメリカン・エキスプレスを選ぶと良いでしょう。

 

3万円未満ならサインレス

パルコカードは、ショッピングをより便利に行うための機能も搭載されています。
それは、「3万円未満のショッピングに限り」、サインレスで決済を行うことができるという機能です。

 

これで、パルコでの日頃のショッピングをクレジットカードでもスムーズに行うことができるのです。

 

サインレスとは?

ここで、少しだけ「サインレス」について学んでおきましょう。

 

通常、クレジットカードでショッピングを行う場合、伝票に手書きでサインを行います。
しかし、これだけの作業とはいえ、レジに多くの人が並んでいると、かなり面倒くさくなります。

 

そこで、少額のショッピングなどに限り、クレジットカードでの決済においてサインを必要とせず、カードをレジで通すだけで決済を行うことができるというシステムが、今日では利用されています。

 

それがサインレスです。
ですが、完全に普及しているわけではありません。

 

全ての場合においてサインレスが利用できない理由は、その「セキュリティ上の問題」にあります。
サインが不要なので、クレジットカードを誰かが拾って、そのままショッピングの支払いに利用されてしまう可能性があります。

 

そのため、金額や利用できる場面に制限を設けているのです。

 

パルコカードでのサインレスの利用制限は、

  • パルコでのショッピングであること
  • 決済額が3万円未満であること

です。

 

お会計が3万円を超える場合にはサインが必要になりますので、急いでいる場合などにはショッピングの合計金額に注意してください。

 

パルコでよく買い物する方にPARCO CARD NEWS

パルコでショッピングを楽しむ機会が多い人は、パルコカード会員に届く「PARCO CARD NEWS」をチェックすると良いですよ!

 

PARCO CARD NEWSは、パルコカード会員専用の情報誌で、パルコのオトクな情報をいち早くゲットすることができる内容となっています。

 

通常は、パルコカードのりよう明細が送付されるときに、一緒に届くようになっています。

 

しかし、郵便物をそんなに頻繁にチェックしている隙がないという人の場合は、メールマガジンの利用がオススメです。

 

希望者にはメールでPARCO CARD NEWSをチェックすることができますので、外出先でちょっと時間があるときにパルコのオトクな情報をチェックすることができます。

 

学生でもお申し込み可能

パルコカードは、18歳以上(高校生でない場合)で申し込みが可能です。
つまり、大学生や専門学校生でもパルコカードに申し込むことができるのです。

 

最新のファッションからエンターテイメントまで、パルコを利用する機会の多い学生さんにはうってつけのカードです。

 

パルコカードは、年会費が無料のカードです。
収入が少なく、バイトよりも学業を優先したい学生さんでも、年会費無料のパルコカードなら経済的な負担は生まれません。

 

パルコが通っている学校の近くにあって、よく使う!
というような方にはパルコカードがオススメです。

 

金融姉妹の一言まとめ♪

金融姉妹

 

妹:パルコカードはセゾン系のクレジットカードなので、PARCO内のセゾンカウンターで即日発行に対応しています!

 

姉:5%オフ特典が付いているので、普段からパルコでお買い物することが多い方にもオススメですね。