無職で収入がなくてもクレジットカードが欲しい

無職で収入なしでもクレジットカードを作れるの?

「今は無職で無収入だけど、どうしてもクレジットカードを作りたい!」
という方は多いです。

 

ですが、正直に言うと「安定した収入」がないと、クレジットカードの申し込みをしても審査に落ちてしまいます。

 

無職・無収入でもクレジットカードを作れる?

 

ただ、裏ワザというわけではないですが「無職・収入なし」でもクレジットカードを作る方法があります。

  • 他人名義(家族名義)
  • 自分名義

の両方のやり方を、このページで解説していきますのでチェックしてくださいね!

 

【前提】収入が無いとカード審査には通らない

まず改めて確認ですが、お申込者に収入が無い状態では、どのクレジットカード会社の審査基準でもクリアすることはできません。

 

昔は「楽天カードなら無職でも発行できる」というような噂がありましたが、今は間違いなく審査落ちです。

 

クレジットカードの仕組みとして、カード会社は利用者個人の信用を元に支払いを一時的に立て替えるのですから、後できっちりと回収できるという見込みが必要となるからです。

 

なので、お申込者が無収入の場合は、クレジットカード会社にとってみると、どこに信頼を置けばよいのかわからないので「審査落ち」という結果になってしまうのです。

 

収入が低い場合は?

無収入ではないけれど、収入が低くてクレジットカードの審査に通るのか不安に思っている方も多いです。

 

そのようなお悩みは、

  • パート、アルバイト、フリーター
  • 派遣社員、契約社員
  • 自営業

など、収入的に不安定だったり、非正規雇用と呼ばれる職業の方に多いですね。

 

ですが「安心してください」
収入の額というものは審査項目の1つにはなっているものの、給料が多いか少ないかはそこまで重要視されていません。

 

もちろん高収入の方が、審査(スコアリングシステム)で高得点は貰えるのですが、低収入だからと言って即審査落ちの理由にはならないのです!

 

クレジットカード会社は収入額よりも、安定性を重視しています。
いくら年収が高くても、安定的な収入でないと判断された場合には、クレジットカードの審査に落ちてしまうこともあるくらいです。

 

他人名義(家族名義)で家族カードを作ってしまうのが一番簡単!

現在、無職で収入がない方が、一番確実にクレジットカードを持つ方法は、収入のある家族の誰かの名義で家族カードを作ってしまうのが一番簡単です!

 

家族カード

 

あなたが、

  • 専業主婦(主夫)などの配偶者

であれば、働いている夫や妻を名義にして、家族カードを持てるのですね。

 

また、

  • 学生であれば親
  • 年金生活者であれば子供

を名義にするのです。

 

そうすると、審査対象になるのは、あなた自身ではなく働いている家族の方になるので、あなたが無職で無収入でも関係なくなるのです。

 

家族カードが発行されるかどうかは、いつもクレジットカードを利用している名義人の信用力次第となります。

 

安定的な収入を稼いでいるご家族の方の職業が、公務員や大企業の社員であれば、さらにポイントが上がります!

 

やはりクレジットカード会社は安定性を強く求めていて、機械による自動審査の際にも、職業の安定性でポイントの比重を決めています。

 

公務員や大企業の社員はポイントランクの上位に挙げられているので審査が通りやすくなります。

 

つまり家族に安定的な収入があれば、家事手伝いやニートであってもクレジットカードを作ることができるのですね。

 

デメリット
名義人が既に持っているクレジットカード

家族カードとは、現在クレジットカードを利用している方の、家族が使う分も発行してくれる制度です
つまり、その名義人の方が既に持っているクレジットカードでないと申し込めません。

 

なので、自分が好きなカードを申し込むことができないのがデメリットの1つです。

 

管理されてしまう

この家族カードを使うと、クレジットカードを利用した請求が、あなた本人ではなく名義人に通知されます。

 

本人が直接支払いをする必要はない仕組みになっているのはメリットなのですが、使った分を全て管理されてしまうのはデメリットと感じる人もいるかもしれません。

 

これが他人名義でカードを作ることの痛いところです。

 

「自分名義」のクレジットカードを作る3つの方法

冒頭でもお伝えした通り、現在無職で無収入の場合でも、自分名義のクレジットカードを作る方法があります。
多少、裏技っぽくて強引な方法も混じっていますが、参考にして頂けたら幸いです!

 

(1)アルバイトをする、派遣会社に登録する

もし、あなたが現在無職ですと、クレジットカードの申込み書の職業欄に記入する内容がなく審査にも落ちてしまいます。

 

勤務先の内容というより「安定した毎月の収入があること」が一番重要なので、アルバイト・パートで良いので、どこかに勤務して収入を得ていることが望ましいです。

 

そうではない場合には派遣会社に登録するという方法もあります。

 

派遣社員として働く

 

派遣の仕組みは、

  1. 派遣元に登録し「どこかの派遣先の会社で働きたいです」という意思表示をする
  2. お仕事の紹介があれば顔合わせを行う
  3. 実際に働き始める

という流れになっていますが、ここで大事なことが「派遣会社に登録をしておくだけでいい」ということです。

 

最低限の話としては、派遣元の会社から、派遣先に派遣されて実際に働いている必要はありません。
登録をしている状態であれば、職業欄に「派遣社員」という記載をすることができるのです。

 

この派遣登録を行っているだけで、クレジットカードの審査ポイントが大きく上がります。
無職と記載しないための1つの手段となりますね。

 

ただ、派遣会社に登録をするためには、説明会に参加したりタイピングなどのテストが行われることもあります。

 

また、もちろん審査では「在籍年数と年収」の重要度も高いので、実際に継続して働いた方が審査通過率が高くなるのは言うまでもありません。

 

毎月の収入ができたらアコムマスターカード

アルバイトや派遣などを始めて、毎月一定の収入が入るようになったら試してみてもらいたいクレジットカードがアコムマスターカードです。

アコムマスターカード

 

アコムマスターカードは、消費者金融会社のアコムが発行しているクレジットで、クレジットカード会社の審査基準とは異なり、現在一定の収入があれば審査に通りやすいカードとなっています。

 

安定した収入

 

上記のとおり公式サイトにも、

  • パート・アルバイトの方もOK!
  • 一定の収入があれば審査の上、カード発行できます

とシッカリと書かれています。

 

無職・無収入では審査には通りませんが、アルバイトやパート、派遣を始めて収入ができたらぜひお申込みしてみてください!

 

即日発行も可能なので、すぐに結果がわかるのもメリットの一つです。

 

 

(2)自営業者(フリーランス)になる

会社員と比べると安定性という観点からポイントが下がるものの「自営業者」になって職業欄に記載する方法も有効です。

 

「自営業者って何かお店を出したりしなきゃいけないでしょ。そんなの無理!」
と思われる方もいると思います。

 

ですが、ネットオークションで収入を得たり、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスを利用して収入を得たりすることも、立派な自営業者なのです。

 

言い方を変えれば「フリーランス」として働いているということなので、全く問題ありません!

 

ただ、自営業者として信用されるにはいくつかポイントがあります。

 

1つ目は開業届を出すということ

法律では開業をした段階で、あなたの住所の管轄をしている税務署に開業届を出さなくてはいけない仕組みになっています。
とはいっても作業は非常に簡単です。

 

インターネットで開業届をダウンロードして、住所などいくつかの項目を記入して税務署に郵送するだけです。
それだけで作業は終了です。

 

開業届は今後利用する機会がある可能性もあるため、原紙とコピーの2枚を郵送で送って、コピーは返送してもらうことをおすすめします。
もちろん返信用封筒も入れておいてくださいね。

 

2つ目は開業をしてから半年間は待った方がいい

転職をする場合も同じなのですが、クレジットカードの審査の中で勤務年数という項目があります。

 

この項目が1年未満の場合、容赦なく審査から落とされてしまうことが多くなっています。
少なくとも半年間は厳しいかもしれません。

 

開業届を出したら、最低半年間、待てるなら1年間はじっと我慢をして待つことが大事です。

 

(3)デビットカード・プリペイドカードに申し込む

クレジットカードとは少し異なりますが、

というものがあります。

 

これらは、クレジットカードのように代金後払いの仕組みではないので、審査の際にそれほど信用力というものが重要視されていません。

 

なので、過去のクレジットカード利用履歴(クレヒス)が記録されている個人信用情報機関にも問い合わせされません。

 

そのため、

  • 過去の支払いで3ヶ月以上の延滞をしてブラックリスト(異動マークが付くこと)になった
  • 債務整理を行って5年以内
  • その他の金融事故を起こしたことがある

ような方でも、それらのネガティブな情報は知られない状態で審査を受けることができます。

 

クレジットカードの代替品として価値がありますので、ぜひ有効活用してみてください!

 

即日発行もOK?

上記の

  1. 他人名義(家族名義)
  2. 自分名義

でクレジットカードの発行を目指す場合で、さらに即日発行できるかどうかについても解説します!

 

(1)他人名義(家族名義)

家族カードの場合は、審査に通った後にカード本体を郵送でのお届けになる為、即日発行は難しいです。

 

おそらく家族カードの即日発行に対応している会社は、日本で1社も存在しません!

 

(2)自分名義

自分名義で発行を目指す場合は、通常通り即日発行を狙えます
もちろん即日発行できるクレジットカードにお申し込みする必要がありますので、即日発行できるクレジットカード一覧から当サイトがお勧めしているカードを選んでみてください!

 

に関しては、上記のページで解説しています!

 

金融姉妹の一言まとめ♪

金融姉妹

 

妹:家族に働いている方がいる場合は家族カードがオススメですね。

 

姉:自分名義で欲しい方は、職業欄が「無職」にならないように、アルバイトや派遣会社に登録しましょう!デビットやプリカも代替品としてお勧めです!