成田空港で即日発行できるの?

海外旅行や出張・留学に行く前、急にカードが必要になった時は?空港で即時発行できるの?

海外ではクレジットカードを使用する機会が非常に多く、持っていくと重宝しますよね。

 

実際、海外旅行や海外出張、留学に行く予定がある方で、出発予定日の前日や直前になって急にクレジットカードが必要になった!欲しくなった!
という方は多いです。

 

最初は不要だと思っていても、渡航前に急に思い立ったように持って行きたくなってしまうようですね。

 

クレジットカードを海外に持っていく

 

ですが、日本に数百種類以上あるクレジットカードの中でも、即日発効できるクレジットカードは当サイトのトップページで紹介しているように、それほど多くありません。

 

なので、多少のノウハウが必要になってきます!

 

このページでは、渡航直前にクレジットカードを作る方法として、

  • 出発日のどれくらい前(前日?当日でもOK?)なら発行が間に合うか?
  • 成田や羽田空港などの主要国際空港で即時発行はできるのか?

を解説していきます!

 

「出発前日の夕方まで」にお申し込みできる方

出発前日の夕方くらいまでに、ネットからお申し込みできる方は、その前日中に即日発行できる可能性がかなり高いです。

 

トップページで紹介している即日発行可能なクレジットカードは、大体18時、19時くらいまでにお申し込みすれば、ギリギリその日のうちにスピード発行してくれるからです。

 

即日発行の流れとしては、

  1. ウェブ申し込み(パソコン・スマホ)
  2. 審査待ち
  3. 電話で審査結果を受ける、近くの受取り場所を指示される
  4. クレジットカードを受取りに行く

となっています。

 

もちろん審査落ちしてしまったら、そのカードは諦めるしかありません。

 

急ぎの時ほどネットからお申し込み

お申し込み時間が遅くなればなるほど、当日中の発行可能性が少なくなっていきますので、なるべく早い時間帯にネットからお申し込みしましょう!

 

申し込みはネットからの方が速い

 

気持ちが焦ってしまい、いきなりセゾンカウンターなどに行って申し込む方法もありますが、その場合は、

  • 審査時間をその場所で待つ必要がある
  • 審査落ちした時に、第二候補のカードに申し込まないといけないのに外だと時間のロスが大きい

ので、なるべくネットで申し込んで、審査に受かってからカードだけ受取りにカウンターに向かうようにしましょう!

 

カードの受取り場所は?

即日発行できる代表的なクレジットカードで紹介すると、

  • アコムマスターカード:全国のむじんくん(自動契約機)
  • セゾンカードインターナショナル:全国のデパートに入っているセゾンカウンター
  • エポスカード:マルイ各店

となっています。

 

一番、数が多いのは、アコムマスターカードの「むじんくん」です。

 

ただ、数の問題ではなく、自宅からの最寄り・空港に向かう途中など、場所の問題の方が今回の場合は重要になってくると思います!

 

「出発日当日の午前中まで」にお申し込みできる方

空港に向かう時間が「夕方」であり、出発日の午前中までにお申し込みできる方は上手くいく可能性が高いです。

 

審査は9時から始まりますので、午前中のなるべく早い時間にWeb申し込みを完了させておけば、通常でいけば午前中には発行されるからです。

 

遅くとも当日の午前中までに申し込み

 

お申し込みしてから受取りまでにかかる時間は、大体「2時間〜3時間」くらいの見積もりになります。

 

できれば、午前9時になる前からお申し込みを済ませておくのがベストです。

 

「出発日の午後」にお申し込みする方の場合は

出発日の午後にお申し込みとなると、正直言うと、かなり難しいと思います。
正午12時にお申し込みしたとして、最速で14時受取り、少し遅れたら15時。

 

そこから空港に向かってフライトに間に合う方であれば良いのかもしれませんが、かなり危険な賭けになるのを承知で行うしかありません!

 

クレジットカードを即時発行できる空港はあるの?

上記では、通常のプロセスでクレジットカードを即日発行して間に合わせる方法を紹介してきました。

 

ですが、「そもそも成田空港や羽田空港の中で、カードの即時発行ってできないの?」という疑問が湧いてこないでしょうか?

 

空港で即時発行できないの?

 

残念ながら空港では即時発行不可能です

私たちで、

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西空港
  • セントレア

など、国内の国際空港を一通り調査してみたところ、どの国際空港でも施設内でクレジットカードを即時発行できるところはありませんでした

 

つまり、出発当日、空港に到着してから空港内でクレジットカードを作ることは、残念ながら現状は不可能ということです。

 

空港の近くで発行できる場所は?

空港内がダメなら、各国際空港の近くには、即時発行可能な場所はあるのでしょうか?
あるいは空港へのルートの途中にある、主要なスポットにはあるでしょうか?

 

調べた結果、いずれの国際空港からも、すぐに行ける距離に即日発行できる場所がないということがわかりました。

 

つまり、上記で説明したように、出発日の午前中にギリギリでお申し込みする場合は、空港の近くで見つけずに、

  • 自宅の近く
  • 空港に向かう途中

クレジットカードカウンターで見つけなければならないということですね。

 

参考までに、下記が調べたカード発行所のリストです。

 

成田空港の近く

【ACマスターカード】
成田美郷台むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:千葉県成田市美郷台3丁目1-19

 

羽田空港の近く

【ACマスターカード】
蒲田東口むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都大田区蒲田5丁目16−1上田貸し店舗1F

 

五反田むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都品川区東五反田5丁目27−6 第一五反田ビル5F

 

成田空港・羽田空港 両方の間

【ACマスターカード】
川崎駅前むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町5−3 KOWA川崎駅前ビル2F

 

新宿ルミネ前むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都新宿区西新宿1丁目18−3 村上ビル6F

 

西新宿むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都新宿区西新宿1丁目3−1 新宿サンフラワービル2F

 

池袋駅前むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都豊島区南池袋1丁目27−8 大庄池袋東口ビル8F

 

池袋西口むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:東京都豊島区西池袋1丁目15−8 三仲(サンチュウ)ビル3F

 

関西空港

【ACマスターカード】
旧26号線泉南むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:大阪府泉南市岡田1720番1

 

第4ビルB2むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目11−4 大阪駅前第4ビルB2の73

 

京都駅前むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)

 

セントレア

【ACマスターカード】
半田むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:愛知県半田市泉町39 石田ビル1F

 

名古屋駅前むじんくんコーナー(営業時間:9時-21時)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−19 マルイト名古屋ビル1F・2F

 

【ビックカメラSuicaカード】
ビックカメラ名古屋駅西店(営業時間:10時-21時)
住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9

 

【代替案ならあります!】空港で即時発行できるプリペイドカード

ここまで「空港に着いてしまったらクレジットカードの即時発行は難しい」と紹介してきました。

 

ですが、代替案ならあります!
それが、海外のみで利用できるプリペイドカードです。

 

プリペイドカード自体の詳細はこちらのページで解説していますが、
空港で即時発行できるものとして紹介したいのは「マルチカレンシーキャッシュパスポート」です。
キャッシュパスポート

 

トラベレックスという外貨両替を行っている会社があるのですが、そこが上記のプリペイドカードを即日発行しています。

 

発行できる空港

トラベレックスは、国内のすべての国際空港のほか、主要な海外の空港に店舗を構えているので、日本でも大半の空港で発行可能です。

 

関東
  • 成田空港第一ターミナル店
  • 成田空港第二ターミナル店
  • T-CAT店
  • 東京駅JR EAST Travel Service Center店
  • 八重洲店
  • グランスタ店
  • 羽田空港国際線ターミナル駅店
  • 羽田空港国内線第1ターミナル店
  • 京急品川店
  • 新橋店
  • 汐留日テレプラザ店
  • 京成日暮里店
  • 京成上野店
  • 秋葉原店
  • 六本木店
  • 赤坂見附店
  • 渋谷店
  • 渋谷マークシティ店
  • 新宿西口店
  • 新宿南口店
  • Echika fit銀座店
  • 浅草店
  • ダイバーシティ東京プラザ店
  • YCAT店
  • 南青山店
  • 東急横浜店
  • 横浜ポルタ店
  • 京急横浜店
  • 京王新宿店
  • ららぽーとTOKYO-BAY店
  • 小田急新宿店

 

関西
  • 関西空港駅店
  • TiS大阪店
  • TiS京都店
  • TiS三ノ宮店
  • グランフロント大阪店

 

東海
  • セントレアアクセスプラザ店
  • 名古屋駅前店
  • 浜松メイワン店

 

北海道・東北
  • 新千歳空港国際線出発ロビー店
  • 札幌店
  • 国際送金プラザ札幌店
  • 仙台店

 

中国・九州
  • 広島空港国際線出発ロビー店
  • 福岡空港国際線出発ゲート(南)店

 

マルチカレンシーキャッシュパスポートの特徴

マルチカレンシー・キャッシュパスポートは、プリペイドカードですが、カードに入金しておくことで、MasterCard加盟店でクレジットカードのように利用できます。

 

マスターカード加盟店は世界各国にあるので、むしろJCBのクレジットカードより海外では使い勝手が良いですね。

 

現地のATMでは、

  • 日本円
  • アメリカドル
  • ユーロ
  • イギリスポンド
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • カナダドル

などの各現地通貨での引き出しも可能です。

 

審査の条件

マルチカレンシーキャッシュパスポートだけでなく、海外プリペイドカードの大半は、

  • 年齢制限なし
  • 無審査

で発行できるので、なんらかの事情でクレジットカードが作れない人の海外旅行や出張にもおすすめです。

 

海外プリペイドカードには上記の他にも、VISAブランドの

  • MoneyT Global(JTB世界共通プリペイドカード)
  • NEO MONEY

などがありますので、興味のある人はチェックしてみてください。

 

ただしマルチカレンシーキャッシュパスポート以外は、即日発行できません。

 

海外旅行でクレジットカードが必要になる理由

海外旅行において、なぜクレジットカードを持って行った方が良いのでしょうか?
あらためてまとめてみたいと思います!

 

海外旅行でクレジットカード

 

(1)身分証明証代わり

海外では基本的に、日本のようにたくさんの現金を持ち歩く習慣がない国も多いという理由もあります。

 

ですが、海外におけるクレジットカードは、支払いや予約など決済利用目的だけでなく、アイデンティティーを証明するための身分証明証としても利用されています。

 

具体的には、

  • レンタカー
  • ホテル
  • ツアー

等の予約をするときに、クレジットカードの提示が必須なシチュエーションが多いのです。

 

その場面で、クレジットカードがないと車が借りられない、ホテルやエアチケットなどの予約ができないということも珍しくありません。

 

要は不便な目に合わない為にも必要になってくるのですね。

 

(2)いざという時のキャッシング

海外で財布を紛失したり、盗難やスリにあって、現金の手持ちがなくなってしまった場面を想像するだけで怖いですね。

 

ですが、クレジットカードさえ手元にあれば海外キャッシングという手段があります。

 

キャッシング機能があるクレジットカードがあれば、海外でも、Master Card・VISAなど同じブランドのマークがついているATMマシーンから現地通貨でのキャッシングが可能です。

 

「キャッシングなんて手数料が高いから嫌!」と思われるかもしれませんが、実は両替所を利用するときの手数料よりも割安なので、逆に節約になったりします。

 

(3)付帯保険

海外旅行傷害保険が付加されているクレジットカードならば、病気やケガ・盗難などトラブルが生じたときの補償サービスまで受けられます。

 

あまり過度な期待は禁物ですが、何かトラブルがあった後、帰国してから思わぬ恩恵が受けられるかもしれません。

 

 

海外出張でクレジットカードが必要になる理由

海外旅行だけでなく出張時もクレジットカードは、国内から持って行きたいマストアイテムです。

 

(1)予約ができないとビジネス上の不都合がでる

海外旅行時の予約と同じで、

  • ホテル
  • エアチケット
  • 公共交通機関
  • レンタカー

の予約したい時にクレジットカードがないと、予約できないことが非常に多く持ってないと非常に不便です。

 

ビジネスでの出張ならばなおさらです。

 

海外では、スーパーや公共料金・各種チケット・レストランでの支払いなど、さまざまなシーンでクレジットカードや小切手で支払うのが日本よりもはるかに一般的になっています。

 

(2)緊急時にも対応できない

万が一ケガや体調不良で病院に行く場合も、海外の医療費は保険適用外である為に高いのでクレジットカードがあると安心できますね。

 

病院での治療費はクレジットカードを持っていないと、支払い対応できないくらいです。

 

何度も海外と日本を行き来する場合は、航空会社のマイレージポイントが加算されるクレジットカードを利用すると、マイルが貯まり航空券の節約にもなります。

 

海外留学にクレジットカードがあると良い理由

留学する場合も、クレジットカードを持って行くことをおすすめします。

 

海外では、学生であっても、

  • 公共料金
  • 家賃

の支払いに、現金でやり取りをせずにクレジットカードで支払うことが多いです。

 

(1)長期間の留学になる場合は特に

海外に長期滞在する場合は、特にクレジットカードが必須となります。

 

現地で銀行口座を開設すると小切手の利用も可能になりますが、口座を開設するまでの間や銀行口座を作らない場合は、クレジットカードがないと支払いが困難になるケースが多いからです。

 

また、

  • 学費
  • 住居の保証金
  • 医療費
  • 車の購入

など急な出費が必要になった場合も、クレジットカードを持っていた方が安心です。

 

さらに、留学のように長期間海外に滞在する場合は、クレジットカードを持っていないと、

  • マンションなどの家賃や公共料金、通信費の支払いができないだけでなく
  • 契約そのものができないこともある

ので、留学するなら確実に用意してから行きたいですね。

 

(2)現金は持ち歩かず必要な時に引き出す

海外の銀行ATMの利用も、VISA・Master Card・Plusマークなど、手持ちのクレジットカードと同じブランドマークがついているATMなら、世界各国どこでも利用が可能です。

 

高額の現金を持ち歩いたり、住まいに保管しておいたりするのは危険なので、クレジットカードを銀行ATMのキャッシュカード代わりに利用すると良いですよ!

 

海外旅行保険が自動付帯されていた方がいいの?

どのクレジットカードでも、海外での

  • ショッピング
  • キャッシング

には対応しているので心配することはありません。

 

ただ、クレジットカードの特典として付いている「海外旅行傷害保険」が付帯されているかどうかは各カードによって異なります。

 

即時発行系の中で、海外旅行保険が付帯されているのはエポスカードだけです。
しかも利用付帯ではなく自動付帯なので、持っているだけでサービスを享受できます。

 

ただ、クレジットカードの旅行保険のお世話になることは、非常にレアケースです。

 

無理にエポスカードにこだわらずに、審査に通りやすいカードにお申し込みして、発券まで確実にたどり着く方が急ぎの場合は重要です!

 

金融姉妹の一言まとめ♪

金融姉妹

 

妹:残念ながら日本の主要空港ではクレジットカードの即時発行はできないんだね。

 

姉:なので、なるべく前日までに即日発行しておきましょう。空港だと海外プリペイドカードという選択肢しかありません!