コストコで使えるクレジットカードを今日中に発行しよう!

コストコで使えるクレジットカードを即日発行する方法

日本でも大人気のコストコ(COSTCO)は、誰かしらが会員カードを持っていないと店内に入れないことで有名ですよね。
※会員一人につき同伴者2名まで

 

そして、その会員カードには年会費がかかり、その売上があるから、あそこまでお得な価格設定ができていると言われています。

 

そのコストコですが、もう一つ大きな制限があることで有名です。
それは支払い時に使えるクレジットカードも限定されているということです。

 

コストコ オリコマスターカード

 

「コストコでわざわざクレジットカードで支払う必要なんてないじゃん!現金で十分。」
と思われるかもしれませんが、カードで支払うとポイントが貯まりますよね。

 

そのポイントが貯まった分だけコストコの年会費を少しでも取り戻すことができるのです。

 

コストコを120%のお得さで満喫する為にも、事前にクレジットカードをGETしてから向かいましょう!

 

コストコで使えるクレジットカード

コストコでお買い物する時に使えるクレジットカードは大きく分けて2パターンしかありません

  • コストコ オリコマスターカード
  • アメリカン・エキスプレス・カード(本家・提携両方ともOK)

 

VISAやJCB、ダイナース、銀聯カードなどの大手ブランドさえも利用できないのでご注意ください!

 

なので、コストコでクレジットカード払いするのは、そもそものハードルが高いという事情があります。

 

さらに「今日中に発行」となると、さらにハードルが上がりますが、コストコで使えるクレジットカードは即日発行することができるのでしょうか?

 

アメックスの提携カードはセゾン系!つまり即日発行が可能です

嬉しいことに、コストコで使用できるアメリカン・エキスプレス・カードの中には、セゾンとの提携カードも含まれています。

 

つまり、

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

でも支払い可能ということです!

 

セゾンパール

 

この2つのクレジットカードは、ネット申込み後にセゾンカウンターを利用しての即日発行が可能ですので、

  • 今日の午後コストコに行く!
  • 明日の午前中にコストコに行く予定がある

というような方でも、ギリギリ発行が間に合います。

 

コストコで使えるクレジットカードまとめ表(即日発行、年会費など)

コストコで使えるクレジットカード 即日発行 年会費 おすすめ理由
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス ◎可能

初年度無料
年に1回でも使えば次年度も無料

実質、年会費無料で使えて、即日可能なのはこのカードだけ!
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス ◎可能

初年度無料
次年度3千円

国内・海外旅行障害保険が自動付帯
コストコ オリコマスターカード ×8営業日ほど 永年無料 コストコ専用の特典付き
アメックス本家 ×2週間ほど 1万2千円 ステータス重視の方向け

 

コストコで使えて、即日発行できるクレジットカードを選ぶなら「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス」をオススメします。

 

ブルーの方は年会費が無料にはならないので、せっかくコストコで安く買えるというメリットが減ってしまうからです。

 

セゾンパールとブルーの違いについて

パールとブルーの違いについては、

  • 次年度以降の年会費
  • ファミリーカードの年会費
  • 旅行障害保険の有無
  • ショッピング保険の有無
  • 手荷物無料宅配サービスの有無

というような点があります。

 

詳しくは「セゾンパールとセゾンブルーの違いまとめ」のページでまとめているので、興味のある方はチェックしてみてください!

 

セゾンパール VS コストコ オリコマスターカード

即日発行できるのはセゾンパールですが、もし「来月コストコ行くまでにクレジットカードを用意しておきたい」など日程的に余裕がある場合は、おそらく大半の方が、

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス
  • コストコ オリコマスターカード

の二択で迷われると思います。

 

この場合は、どっちを選べば良いのでしょうか?

 

【どっちがお得?】

  セゾンパール コストコ オリコ どっちがお得?
年会費 初年度無料 永年無料 引き分け
ポイント還元率 0.5% 0.5% 引き分け
ポイント有効期限 永久不滅 13〜24ヶ月間 セゾンパール
発行日数 即日発行 8営業日 セゾンパール

 

正直に言うと、両方のカードを比較すると、そこまで大きな差はありません。
ポイント還元率は楽天カードのポイントの1.0%と比較すると、どちらも0.5%と低い点で共通しています。

 

ただ、ポイントの有効期限に大きな差があって、こちらはセゾンカード系は全て永久不滅となっています。

 

ポイント還元率が低いことを考えると、普段使いのクレジットカードというより、コストコ専用カードにしてしまった方が良いと思います。

 

それであるならば、ポイントの有効期限が無い方が使い勝手が良いですね。

 

コストコにはそれほど頻繁に行くわけではないと思うので、ポイントの期限切れを心配せずに使える「セゾンパール」を選んでおきましょう!

 

コストコ・プリペイドカードという選択肢

コストコではクレジットカードだけでなくプリペイドカードでも支払いができます!
もしクレジットカードの発行ができなかった時の、代替手段として覚えておくと便利ですよ。

 

コストコプリペイドカード

 

プリペイドカードは、コストコの各倉庫店内でその場で即日発行することができます!

 

金融姉妹の一言まとめ♪

金融姉妹

 

妹:コストコで使えるクレジットカードを即日発行するなら「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス」の一択ですね。

 

姉:セゾンパールはポイントの有効期限が無限なので、コストコ専用カードとして使い倒していきましょう!