即日発行できるACマスターカード

アコムマスターカードを最短60分で即日発行する方法

アコムマスターカード(ACマスターカード)は即日発行できるクレジットカードの中で、最も人気のある一枚で、当サイトでも非常に人気があります。

 

その人気の秘密は、最短60分で即日発行できることもありますが、独自の審査基準を持っているので、他のカード審査に落ちた人でも思い切ってお申込みにチャレンジしやすいからです!

 

アコムマスターカード

アコムマスターカードの即日発行はこちらから!

 

このページでは、そんなアコムマスターカードの

  • お申込みから即日受取りまでの流れ
  • 審査に不安な人が気になる審査基準

について中心に解説していきたいと思います!

 

最短60分で即日発行するまでの流れ

アコムマスターカードは今日中どころか最短60分で即日発行できるクレジットカードです。
その発行までの流れを紹介していきます!

 

(1)ネットからお申込み(必要な時間:最短10分)

まずはスマホやパソコン等から、ネット申込みするところから始めます。
入力フォームを埋めていく必要があるので、ここで10〜15分ほどの時間が必要です。

 

入力フォームに記入する必要があるのは、

  • お客さま情報(氏名、旧姓、生年月日、独身・既婚、メールアドレス)
  • ご自宅情報:自宅住所、電話番号(携帯OK)、住居種類、家賃、住宅ローン
  • お勤め先情報:会社名、社員数、事業内容、入社年月、勤務形態、年収、保険証種類
  • 他社お借入れ状況:件数、借入総額
  • 希望極度額:希望する利用限度額のこと
  • 審査結果通知・お申込み内容確認の連絡先:携帯か自宅か勤務先か選べます
  • 振込口座:銀行口座

に関する情報です。

 

全て入力できたら送信して、お申込みを終えましょう。

 

お申込みを終えると、入力したメールアドレス宛に「ACサービスセンター」からメールが届きます。
返信等の必要はないので、電話がかかってくるまで最短10分〜30分ほど待ちましょう!

 

もし仮にアコムからの着信に気がつかず、電話に出れなかった場合は、上記のメールに書かれている電話番号にこちらからかけ直すことも可能です。

 

(2)電話審査(必要な時間:最短20分)

お申込みが終わると、次は電話審査です。

 

ここでは、

  • 電話がかかってくるまで最短10分(から30分)
  • 電話審査で最短10分(から15分)

の合わせて20分から45分の所要時間がかかることを想定しておいてください!

 

まずはアコムから電話がかかってくるまで待ちましょう!(最短10分)

電話がかかってくるまでの時間は決められてはないと思いますが、10分から30分前後でかかってくることが多いです!

 

アコムからの電話内容(最短10分)

アコムらしき電話に出ると、女性が個人名で名乗ってくれます。
そして「◎◎様の携帯電話で間違いないでしょうか?」と、個人情報が漏れないように慎重に本人確認をしてくれます。

 

そこから電話審査として10分から15分ほど質問されることになります。

 

ちなみにこの電話審査は、あくまで「仮審査」という位置づけとなります。
本審査はその後のステップで出てきますが、まずはこの仮審査をクリアしていきましょう!

 

電話審査で聞かれる内容は?

基本的にはオンライン申込みした時の情報を元にして、

  • 情報が正確か?虚偽の情報でないか?
  • お申込みをした目的は何か?

などを確認されていきます。

 

具体的には、

  • 生年月日
  • 旧姓があるかどうか?
  • 現在の住所と本籍地、自宅に固定電話があるか?
  • 現在の仕事内容
  • ACマスターカードをお申込みした目的

といった質問内容となります。

 

ここで電話審査に合格する為のコツとしては、「嘘をつかないこと」です。
上記の質問をご覧の通り、この時点では「年収などの突っ込んだ信用情報」までは聞かれません。

 

ですから、この仮審査の段階では、信用に値しないお申込者と思われないように誠実に回答していくことが重要となります!

 

電話審査内で仮審査の合格

上記の質問に問題なく回答すると、同じ電話の中でオペレーターの方から「仮審査の合格」を言い渡されます。

 

続いて、本審査の為に、

  • 近くのアコムの自動契約機の場所
  • その際に必要な持ち物2点

を案内されます。

 

本審査は、アコムの無人契約機である「自動契約機(むじんくん)」の中で行われます。
なので、アコムマスターカードの発行の為に、ここで外出する必要が出てきます。

 

近くのアコムの自動契約機の場所

自動契約機(むじんくん)の数は全国に千件以上あるので、多くの方がアコムマスターカードの即日発行の為に行ける距離にあります。

 

詳しい場所については、オペレーターの方が、

  • 最寄り駅
  • 駅からの行き方
  • ビルの名前、特徴

など詳しく教えてくれますし、今はスマホのグーグルマップを活用できるので、場所に迷うことはないと思います。

 

必要な持ち物2点

自動契約機に出向く際に必要な持ち物は、

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート、社員証のいずれか)
  • 収入証明書類(給与明細書、確定申告書、銀行の通帳など)

です。

 

もしかしたら収入証明書についてはオペレーターの方から言われないかもしれませんが、本審査で急に提出を求められることもあるので、言われなくてもできる限り持参しましょう!

 

なぜなら、アコムマスターカードの、

  • 仮審査
  • 本審査

は、管轄している部署が異なるからです。

 

なので、仮審査の際に「収入証明書は不要」と言われても、本審査で「必要」となることもありますので、即日発行の為には準備を抜かりなく行っておきたいところです!

 

(3)自動契約機(むじんくん)での本審査(必要な時間30分)

電話審査が終わったら、オペレーターの方に案内された「自動契約機(むじんくん)」に向かいましょう!

 

ちなみに上記の30分の時間の中に移動時間は含めていません。
10分で最寄りの自動契約機に行ける方もいれば、1時間かかる方もいるからです。

 

まずは確実に即日発行する為に「自動契約機の営業時間」から確認しておきましょう!

 

自動契約機(むじんくん)の営業時間は?

営業時間は、

  • 午前9時〜21時まで
  • 年中無休(年末年始は除く)
  • 土曜日、日曜日、祝日も営業

となっています。

 

ですが、一部店舗は時間が短縮されていたりもするので、オペレーターさんに確認しておくと良いと思います。

 

自動契約機に入るのは少し勇気が必要?

ACマスターカードは消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。

 

消費者金融の無人自動契約機は、駅前のビルにかたまって入っていることが多いので、画像のとおり多少入りづらいと感じるかもしれません。

 

消費者金融が多く入っているビル

 

さらに、「自動契約機(むじんくん)」では、

  • ACマスターカードの本審査と発行
  • アコム キャッシングの本審査

の両方を行っているので、クレジットカード目的で入る人には少し心理的な抵抗があるかもしれませんね。

 

本審査の開始

むじんくんの中

 

「自動契約機」に入室すると、自動契約機1台と椅子がありますので、まずは座りましょう。
画面はタッチディスプレイ式になっているので、画面を指で押して操作していきます。

 

新規ご契約ボタン

 

画像では少し見づらいですが、一番上の青色の「事前申込みのある新規ご契約」というボタンを押すと本審査が始まります。

 

ちなみに目の前に人間はいませんが、コールセンターにいるオペレーターの方がカメラを通して確認をしています。

 

もし操作方法がわからなくてオロオロしていると、備え付けの内線に電話がかかってきて、的確な指示を受けることができます!

 

本人確認

画面の案内通りに、

  • 自宅電話番号の入力
  • 携帯電話番号の入力
  • 今回のクレジットカード契約は本人名義か他人名義か?
  • 会員規約が書かれているパンフレットを手に取る

と進んでいきます。

 

自宅と職場への在籍確認

金融系の審査で避けられないのが、この在籍確認ですね。

 

私が行った時は自宅への電話はかかってこなかったような気がしますが、大事なのは職場への電話です。

 

審査で一番大事な「安定的な収入があるかどうか?」を確認する為に、現在の仕事場に電話して、現在も勤めているかどうかをチェックするのですね。

 

在籍確認の電話

 

ちなみに電話自体は、最初の電話審査と同じように女性が個人名で電話するので、職場の人に「アコムで何かしようとしている」とバレることはありません。

 

また、金融系の在籍確認は既に常識となっているので、特別怪しまれることはないと思います。

 

土曜日、日曜日、祝日の場合は在籍確認は?

土日祝日は会社が休みの方が多いと思います。
アコムマスターカード自体の審査は土日祝日でも可能なので、その場合はどうなるでしょうか?

 

勤務先への在籍確認ができなかった場合は、即日発行はできずに翌営業日に先延ばしになるケースもあります。

 

なので、即日発行はなるべく平日に行うことをお勧めします!

 

本人確認書類の提出

本人確認書類

 

画面に表示されている候補の中から選んで、本人確認書類を提出します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 社員証
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • その他本人確認書類
  • 本人確認書類なし
  • 収入証明書類

仮審査のところでも書きましたが、収入証明書類の提出は上記でも任意になっていますが、できれば自主的に提出しておきましょう。

 

この後、「本審査に落ちそうだから収入証明書類を確認させてください」という展開にはならず、いきなり落とされることもあるからです。
やれることはやっておいた方が後悔がありません。

 

スキャナーについて

対面でもないのにどうやって書類を提出するのか?と言うと、画面の下の方にスキャナーが付いています。

 

そこに読み込ませると、自動的にアコムの審査を行っている側に送られます。

 

オペレーターからの質問

スキャナーで本人確認書類の提出を終えると次は、オペレーターさんからの直接質問となります。

 

画面越しなので相手の顔は見えませんが、声は直接聞こえるという環境で進めていきます。

 

質問内容は、その都度変わりますが、

  • 今どんなお仕事をされているか?
  • 月収、年収の額
  • 生年月日や干支
  • 家族構成

といった質問内容が中心となります。

 

ここまでの流れで大体15分〜20分ほどです。

 

本審査の為の待ち時間

オペレーターさんからの質問が終わると、「頂いた情報を元に本審査を行います」と告げられます。
そして、その場で10分〜15分ほど待つことになります。

 

アコムマスターカードの発行へ

アコム側で本審査が終わると、

  • 審査合格
  • 審査落ち

どちらの場合でも、再度オペレーターさんが直接話しかけてきます。

 

審査合格の場合は、その場で自動契約機からアコムマスターカードが発行されます。
ここまで最初のお申込みから順調にくれば60分で可能です!

 

審査落ちの場合は、すぐに退出を促されることになります。

 

ACマスターカードのデザインについて

ACマスターカードはアコムという消費者金融が発行しているクレジットカードなので、「使っているところを人に見られるの嫌だな」と思われる方もいるかもしれません。

 

ですが、券面の画像を見ての通りアコムという文字が書かれていないので、どこのクレジットカードを使っているのかはわからないような工夫がされています。

 

アコムマスターカードの審査基準は?

アコムマスターカードは即日発行できるクレジットカードとしても人気ですが、審査に自信がない方にも人気です。

 

その理由は、ブラックリストや延滞など過去の信用情報よりも、お申込み者の現在の収入が安定しているかどうか?を重視して審査してくれるからです。

 

ですから、

  • アルバイト、フリーターの方
  • 20歳以上の学生の方
  • パート主婦の方

など雇用形態が正規が非正規雇用かなどは、あまり関係ありません。

 

ただ、唯一、確実に審査落ちしてしまうのは「無職」の方です。
収入が0円の場合は、クレジットカードやキャッシングなどの金融系の審査は全て通らないようになっています。

 

デメリットはリボ払い専用

アコムマスターカードは、

  • 最短即日で発行できて
  • 審査に不安を感じている人にも柔軟に対応してくれる

というメリットの多いクレジットカードなのですが、一つだけデメリットがあります。

 

それはリボ払い専用であることです。

 

リボ払いは毎月の返済額を、

  • 3千円
  • 5千円
  • 1万円

など少ない金額にできる分、利息も支払わなければならないので、あまり好まれてはいない支払い方法の一つです。

 

ですが、アコムマスターカードを使うと、絶対にリボ払いでの返済になるのではなく、一括払いと同じように利息0円にすることもできます。

 

それは、支払日までに自分から、

  • コンビニATM、提携ATM
  • ネット振込み

を利用して返済する方法です。

 

こうするとリボ払いでの銀行引き落としを回避できるので、アコムマスターカードのデメリットを打ち消すことができます!

 

アコムマスターカードへのお申込み(最短で60分〜)

アコムマスターカードへのお申込みはこちら!

 

他の今日中に発行できるクレジットカードについては、

即日発行できるクレジットカード一覧をご覧ください!

 

金融姉妹の一言まとめ♪

金融姉妹

 

妹:アコムマスターカードは「自動契約機(むじんくん)」が全国に網羅されているので、他カードよりも即日発行(最短60分)しやすい環境が整っているのでお勧めです。

 

姉:審査に自信がない人にも人気なので、新たにクレジットヒストリー(信用履歴)を磨いていきたいと考えている方にも、ぜひ発行にチャレンジして頂きたい一枚です!